これからのWiMAXを真剣に考えてみたい。

WiMAXを利用してみて感じること

このところ、家電ショップに買い物に行ったときにWiMAXの乗り換えキャンペーンをよく見るようになってきました。

 

私のネット回線はADSLを利用していますが、モバイルではなく自宅の据え置き型の使い方なので、持ち運びできるメリットはさほど感じないのです。しかし、現在利用しているADSLよりもダウンロード速度などか早ければ乗り換える理由になると思いました。

 

プロバイダを乗り換えるときには何らかのキャッシュバックキャンペーンがありるので、契約の2年縛りなどが終了した時点で次のプロバイダに移動した方がお得になる事は間違いありません。なので今回はWiMAXに乗り換えたいと考えたのです。

 

乗り換える前に、WiMAXの端末をレンタルすることができたので一週間程度速度を確かめることができました。その時に感じたのはとにかく回線スピードが遅かったということです。

 

ネットで私の地域でWiMAXを使っている人を探すと数名見つかり、使用感をブログに記載していたのですが、私の計測した数値よりもかなり速度が出てるようなのです。

 

そんなこともあり、私が計測したこの数日はたまたま回線が落ち込んでいる可能性があると思ったので、正式にWiMAXを契約したのです。かなり小型の端末が送られてきてセッティングもすぐに完了しました。

 

今でもADSLを使用していた時の7割程度の速度しか出ませんが、とりあえず普通に使えています。ただ、一週間のうち数分だけ回線が途切れたりすることがあるのです。これ以外は価格に比べて良い仕事をしていると思います。